ybinaryの口座利用時に気をつけること・デメリット

信頼と実績のあるybinaryですが、利用する際に気をつけること、デメリットはあるのでしょうか。バイナリーオプション業者であるybinaryにも悪い点はいくつか挙げられます。

ただ、それはこのybinaryに限らず、バイナリーオプション自体が持つ問題点と言ってもいいかもしれません。

バイナリーオプションはご存知のようにせいぜい15分程度で決着がついてしまう短期型のオプション取引です。ybinaryの取り扱い銘柄は多岐に渡り、それぞれのマーケットのオープンに合わせて取引が受け付けられています。ですので、1日の中で投資ができる回数というのが非常に多くなります。

取引時間が短いといちいちチャートなどで値動きを確認しているほどの時間はないのでFXの投資などに比べると気が楽なのですが、気楽になった分、複数の銘柄に1日に何度も安易に投資をしてしまいがちです。利益を出し続けてればそれでも問題はないですが、損ばかりになるとあっという間に資金は底をつきます。

◆収益チャンスが豊富な分、熱中してしまいがちになる点には気をつけたい。
また、取引時間が短く、投資チャンスが増えるとつい夢中になってしまい、本業のある方などは支障をきたすような状態になりかねません。夜更かしや、仕事中にも気になってしまうなど、中毒のようになって生活のリズムを壊す場合もあります。

すべては利益をあげ続ければまったく問題はないでしょう。しかし、すべての取引で利益をあげる、つまりは勝ち続けるというのはほぼ不可能と思ってください。

近年ではバイナリーオプション向けの予想ソフトや様々な意見がインターネット上で取り交わされていますし、ネットや書籍などからテクニカルチャートの分析の手法、時事の読み方などを勉強できるでしょう。

そういったことを研究していけば勝率を上げていくことは可能です。でもよく考えてください。バイナリーオプションにおいての投資は基本的に上がるのか下がるのかだけです。日本の博打で言うところの「丁」か「半」かのみです。勝率を最大に上げても50%が限度です。ですので、恒久的に利益を上げ続けることはほぼ不可能なのです。

ですので、自分にある一定のルールを課してからバイナリーオプションに取り組まないと、生活や自己資産が破綻する場合もでてきていますので、注意が必要です。

5分後には85%の利益をゲットできる!ワイバイナリーの詳細・公式ページへ

ページ上部に戻る